理想のヒモ生活 7

渡辺 恒彦/文倉 十

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大人気シリーズ第7弾!善治郎とフレア姫が急接近! 女王アウラはどうなる……!?結婚式に出席するため、ガジール辺境伯領へとやってきた善治郎とフレア姫。そこで待っていたのは、ガジール辺境伯家次女と名乗る少女ニルダだった。アウラからの事前情報では、ガジール辺境伯家の娘はルシンダ一人のはず。警戒感を抱く善治郎。その数日後に問題が発生する。ナバラ王国使節団の騎士ライムンドが、誤って立ち入り禁止区域に足を踏み入れてしまう。その一件をきっかけに事はは次第に大きくなっていく。事態の悪化を回避するために、善治郎が奮闘。問題解決の策をフレア姫に要請する。そのことで心理的な距離が近づいたフレア姫は、善治郎に対するほのかな恋心を自覚するのだが―――!?

続きを読む
  • 理想のヒモ生活 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    理想のヒモ生活 全 13 巻

    8,580円(税込)
    85pt獲得

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 2019/02/03

    プジョル将軍の結婚式に参加するため、ガジール辺境伯領へとやってきた善治郎とフレア姫は、外国使節団との騒動に巻き込まれる
    さらに、ガジール辺境伯の次女・ニルダの身元問題も絡み、その騒動は国際問題になりか...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2015/11/24
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2015/10/10

    ゼンジロウ、フレア姫と交流を深めるの巻。プジョル将軍の結婚祝いに、フレア姫を伴い辺境まで出掛けるゼンジロウ。その滞在中の話なので、女王アウラと息子・善吉とはしばしお別れ。
    フレア姫が竜を狩り客人に振る...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード