閻魔堂沙羅の推理奇譚

木元哉多

842円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    第55回メフィスト賞、受賞作! 俺を殺した犯人は誰だ? 現世に未練を残した人間の前に現われる閻魔大王の娘――沙羅。赤いマントをまとった美少女は、生き返りたいという人間の願いに応じて、あるゲームを持ちかける。自分の命を奪った殺人犯を推理することができれば蘇り、わからなければ地獄行き。犯人特定の鍵は、死ぬ直前の僅かな記憶と己の頭脳のみ。生と死を賭けた霊界の推理ゲームが幕を開ける――。

    続きを読む

    レビュー

    4
    21
    5
    6
    4
    11
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/05/02Posted by ブクログ

      不遇の死を迎えた登場人物は自分の死んだことに納得できず、審判の場で閻魔大王の娘である閻魔堂沙羅と取引をする、という話。

      内容的には
      ・緒方智子 17歳 女子高生 死因・絞殺
       親と喧嘩して部室に泊ま...

      続きを読む
    • 2019/03/20Posted by ブクログ

      初木元。メフィスト賞受賞作。サラッと読めて、なかなか面白かった^^ 第3話の門井聡子さんの章は少しウルっときちゃいましたw 続編も出てるけど、どうしよっかな…。星三つ半。

    • ネタバレ
      2019/01/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード