ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり〈3〉動乱編〈上〉

著:柳内たくみ イラスト:黒獅子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本政府や帝国皇女ピニャの尽力により、両国の和平交渉は少しずつ実を結ぼうとしていた。そんな友好ムードのなか、冴えないオタク自衛官伊丹耀司は、『特地』の資源調査を命じられ、異世界の美少女達と共に学都ロンデルを訪れる。街の住民と親交を深める伊丹一行。しかしそこには、炎龍討伐の英雄とされた魔導師レレイを狙う、闇の刺客が待ち伏せていた――

    続きを読む
    • ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 10 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      ゲート―自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 全 10 冊

      6,600円(税込)
      66pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(6件)
    • 2013/07/10

      柳内たくみのゲート3を読みました。
      自衛隊彼の地にて、斯く戦えりという副題の3巻目、動乱編でした。

      炎龍を命からがら倒すことが出来た伊丹たちは、レレイの導師試験を受けるために学都ロンデルに向かいます...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2013/11/11

      えーと、試験と姉妹喧嘩と・・・・内乱?

      あと、自衛隊の面々の名字って、駐屯地の名前から採ってるのですね。ちょっと強引なのもあったりなんかして。

      Posted by ブクログ
    • 2018/10/14

      あれ?レレイ回だった。そうか、そういや特地の資源調査担当になってたんだったか>伊丹
      ピニャ殿下には同情以外何も出てこない。(そして、今津一佐の出番が出てこなかったw下巻で、ゾルザルじゃなくてテューレの...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード