ファイアフライ 『赤の神紋』

桑原水菜/藤井咲耶

517円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

渡辺奎吾は、興奮していた。8年ぶりに観る、『メデュウサ』の舞台に。否、「ハミル」役を演じる役者の一挙一動に、だ。彼は、その役者・葛川蛍から目が離せなくなっていた。そして、ケイの演技は渡辺に、オリジナルキャストのハミル、藤崎晃一を思い出させる…。――13年前の藤崎と榛原の出会いと、彼らの演技に対する情熱とこだわりを描いた『ファイアフライ』他、書き下ろし一編を収録。【目次】ファイアフライ――熱情を受け継いだ翼。/黒猫と大きな手

続きを読む
  • 赤の神紋 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    赤の神紋 全 16 巻

    8,272円(税込)
    82pt獲得

レビュー

レビューコメント(4件)
  • 2008/03/05

    榛原のキャンパスライフっすか。第6章までとは違う、神がすぅっと降りてきたようにいくらか身近に感じられる(逆だ。)、人間くささもありつつそれでもやっぱり変なひと(大食キャラなんて素敵っ)。
    それぞれにい...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/01/02
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2009/11/06

    13年前の榛原と藤崎晃一の出会いと「メデュウサ」の舞台、そして別れを渡辺の目をとうして語る。

    黒猫と大きな手
    連城とケイの少し平和な日

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード