空ノ鐘の響く惑星で(10)

著者:渡瀬草一郎 イラスト:岩崎美奈子

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ウルクの故郷に辿り着いたフェリオは、滞在先のウィータ神殿で、神姫ノエルとの面会を許可される。一方、ラトロアを訪れたイリス一行の前では、メビウスが中心となり、死の神霊を使った新たな実験が始まろうとしていた。突然、ウィータ神殿を襲う惨事。そこには、フェリオに復讐を誓うあの男の姿が……! 物語の核心へと向かう、人気シリーズ・第10弾、いよいよ登場!

    続きを読む

    レビュー

    4.2
    5
    5
    1
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2008/07/21Posted by ブクログ

      ジラーハに着いてからのできごと。次回にラトロアに行く前の序章。神姫ノエル、もう少しおとなしいイメージを持っていた。

    • 2008/03/05Posted by ブクログ

      次巻への伏線エピソードみたいなのが多くて中だるみの感が。例の二人がもっと性格悪かったらおもしろいんじゃなかろうか。

    • 2006/09/02Posted by ブクログ

      神姫の意外なキャラに驚かされた。あのカシナートをも丸め込ませる部分は思わず苦笑い。

      巻数もついに二桁になり、加速を続けるこのシリーズもついにクライマックスに向けて、走り始めました。この先どうなるか、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード