旭日、遥かなり3

横山信義 著

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    クェゼリン沖海戦に勝利した連合艦隊は、メジュロに潜む米太平洋艦隊主力を発見。戦力で上回る敵艦隊を減殺するために、一式陸攻による夜間攻撃を敢行する。連日の夜襲を受けた太平洋艦隊司令長官キンメルは、メジュロからの出航を決意。ポナペ島沖にて、日米決戦の火蓋が切って落とされた! 第一撃では駆逐艦「黒潮」らの遠距離雷撃により、連合艦隊が戦局を有利に運ぶ。しかし、その裏には米艦隊の思わぬ策略が……。「ノース・カロライナ」「ワシントン」をはじめ巨大戦艦が勢揃いする米国に、「大和」「武蔵」不参加の日本はいかに挑むのか!

    続きを読む
    • 旭日、遥かなり 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      旭日、遥かなり 全 8 巻

      7,920円(税込)
      79pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(12件)
    • ネタバレ
      2018/10/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      山口多聞中将が軍令部次長から血戦兵力である一一航艦の司令長官へ。
      GFを引っかけた米軍の早期来寇に立ち塞がる捨て奸となった旧式戦艦「伊勢」「山城」の二隻。

      艦載機補充のためにいったん引く米軍vs追う...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2018/10/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード