【最新刊】旭日、遥かなり8

旭日、遥かなり

横山信義 著

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戦艦「伊勢」「山城」の轟沈と引き替えに、連合艦隊は最重要拠点であるトラック環礁の防衛に成功した。しかし日本艦隊は、敵機動部隊への索敵の遅れから、引き続き防戦を強いられる。対空装備を強化した旗艦「大和」が奮戦する中、ついに索敵機「彩雲」が米空母を発見。皇国の窮地を救うべく、新型戦闘機「零戦三三型」と艦上爆撃機「彗星」が奇襲に向かう――。一方、米太平洋艦隊は英艦隊と連携し艦隊決戦の構えを取る。「大和」「武蔵」と米英両国の最強戦艦、太平洋の覇権を懸けた最終決戦の行方は! 白熱の戦記巨編、ここに完結。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/02/28
    連載誌/レーベル
    C★NOVELS
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸
    • 旭日、遥かなり 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      旭日、遥かなり 全 8 巻

      7,920円(税込)
      79pt獲得

    レビュー

    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      山口多聞中将が軍令部次長から血戦兵力である一一航艦の司令長官へ。
      GFを引っかけた米軍の早期来寇に立ち塞がる捨て奸となった旧式戦艦「伊勢」「山城」の二隻。

      艦載機補充のためにいったん引く米軍vs追う...

      続きを読む
    • 2018/05/30Posted by ブクログ

      米・英の大編隊が日本の最重要拠点、トラック環礁に来襲。ついに実戦配備された新型零戦は皇国の窮地を救えるのか。最終決戦、開幕!

    • 2018/05/30Posted by ブクログ

      米軍新型戦闘機・F6F?ヘルキャット?がマーシャル諸島を蹂躙。空中における零戦優位の時代が終わる中、日本軍が取った奇策とは?

    開く

    セーフモード