日本極道史~昭和編 19巻

日本極道史~昭和編 19巻

出所後、松浦連合会の会長の座についた加納健治に対して、その反抗的な態度に業を煮やした六代目森田組総長の砂川辰三郎は、加納健治暗殺の密命を下した。だが、関東からは意外な人物、元大門組の若頭だった難波剛介が砂川の命を取るべく大阪に乗りこんでいた。互いに刺客を放つ凄絶な死闘の幕が切っておとされる――。

ジャンル
青年マンガ
出版社
グループ・ゼロ
掲載誌/レーベル
マンガの金字塔
提供開始日
2016/09/23
ページ数
334ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】132円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する

同シリーズ

開く