プラチナエンド 6巻

story:大場つぐみ art:小畑健

512円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「気づかせてくれた 生きてる意味を…」 人質の家族と共にミラーハウス内に閉じ込められてしまった六階堂。メトロポリマンと底谷一の包囲から救出する方法を探る明日は…!? 救いたい者。殺したい者。共に戦いたい者。従う者。 生と死の境界で人は、何を求め、戦うのか――!?

続きを読む
  • プラチナエンド 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    プラチナエンド 全 13 巻

    6,677円(税込)
    66pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/01/23Posted by ブクログ

    前巻まで、なんかよくわからない奴が出てきたなと思ってたハジメなんだが、この巻で、ハジメが、愛情とは何なのかを初めてわかり、愛する人の為に何でもするという姿を目の当たりにし、ハジメも愛するとはこういうこ...

    続きを読む
  • 2017/09/03Posted by ブクログ

    面白くはなってきた。
    でも、まだ活躍はミライ君以外なんだよなぁ。

    前巻で底谷一がヤバイって思ったけど、別の意味でヤバくて???だった(笑)
    メトロポリマンの仲間(?)も強烈なインパクト。
    でも、今ま...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2018/08/05Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
開く

セーフモード