蜘蛛ですが、なにか?

著者:馬場翁 イラスト:輝竜司

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    女子高生だったはずの「私」は目覚めると……なんと「蜘蛛」に転生していた! 周囲は毒ガエルや猿の化け物、果ては龍まで……って、コレもう詰んでない!? 種族底辺・メンタル最強女子の、迷宮サバイバル開幕!

    続きを読む
    • 蜘蛛ですが、なにか? 全 12 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      蜘蛛ですが、なにか? 全 12 巻

      15,840円(税込)
      158pt獲得

    レビュー

    3.9
    11
    5
    2
    4
    6
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/01/15Posted by ブクログ

      転生ものでも珍しい蜘蛛!
      タイトルだけで買ってしまったけど
      面白くて一気読み♩
      ゲームでコツコツレベ上げするの大好きなので
      新しいゲームのマイキャラの
      レベ上げしてるような気分でした!
      2巻も買ってき...

      続きを読む
    • 2019/09/01Posted by ブクログ

      ひとクラスまるごと異世界転生するのだけど、主人公の底辺女子高生は、底辺モンスターの蜘蛛に転生するっていう設定は、新鮮味がありました。蜘蛛だけに食料事情もアレな感じで、読んでいて気持ち悪いなーと思うとこ...

      続きを読む
    • 2019/07/13Posted by ブクログ

      こてこての異界転生系ラノベで、このジャンルを読むのは初めて。読み始めてみると、ゲームでもリアでもステイタスを読むのは非常に好きなので(レストランでメニューを読むのに似ている喜びがある)、とても向いてる...

      続きを読む
    開く

    セーフモード