町奉行内与力奮闘記 六 雌雄の決

著:上田秀人

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    江戸町奉行・曲淵甲斐守に追い詰められた町方は、怒濤の反撃に転じる。だが、切れ者甲斐守が策の応酬で負けるはずもなかった。内与力・城見亨を慕う大坂娘の咲江を襲った刺客の頭領――この男の捕縛が町方制圧への近道と判断し、意外な手を打つ。万策尽きた町方。だが既得権益への妄執が彼らを鬼に変える。甲斐守と亨に迫る凶刃! 迫力の第六弾。

    続きを読む

    レビュー

    0
    0
    5
    0
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/30Posted by ブクログ

      内与力シリーズ6作目。自分の手足にしたい町奉行と利権を守りたい与力同心の対立がようやっと決着。間に挟まれ命も狙われていた内与力城見亨。江戸城に始めて行ったり命のやりとりをしたりと今回も苦労ばかり。ここ...

      続きを読む

    セーフモード