【最新刊】町奉行内与力奮闘記 九 破綻の音

町奉行内与力奮闘記

9冊

著:上田秀人

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    出世競争で劣勢に立たされた南町奉行が始めた無宿者狩り。胡乱な輩を捕縛して手柄を立てるのが狙いかと思いきや、驚愕の思惑が。無宿者に放免を約束し、北町奉行曲淵甲斐守を支える播磨屋を襲わせようというのだ。出世欲は人をここまで狂わせるのか。自由を夢見た無宿者が鬼と化す! 甲斐守の懐刀・城見亭は播磨屋を守れるか? 衝撃の最終巻。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/09/18
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    3.4
    9
    5
    1
    4
    2
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/11/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/10/26Posted by ブクログ

      町奉行内与力奮闘記シリーズの9作目。9作目で完。2019.09発行。
      上田秀人さんの本としては、9作目前後でひとつの話が終わるのは、いつものパターンなのだが。今回は、何かスッキリした終わり方ではない。...

      続きを読む
    • 2019/06/30Posted by ブクログ

      内与力シリーズ6作目。自分の手足にしたい町奉行と利権を守りたい与力同心の対立がようやっと決着。間に挟まれ命も狙われていた内与力城見亨。江戸城に始めて行ったり命のやりとりをしたりと今回も苦労ばかり。ここ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード