ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編2

著者:衣笠彰梧 イラスト:トモセシュンサク

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新1年生の仕掛けを回避した綾小路。だが「取れるはずのない満点を綾小路が取った。俺は……手品を見てるみたいだ」数学試験の満点獲得が波紋を広げる。そんな中、試験の結果を受け堀北鈴音が生徒会入りを要望する。来るもの拒まずの南雲はそれを受け入れるものの色々な思惑が絡むようで……。軽井沢との仲が少しずつ深まるなど、状況が変化を迎える中、全学年で競いあう無人島サバイバル試験の夏休み開催が発表された。戦いはグループ戦で上位3グループに莫大な報酬が与えられる一方、下位グループは退学ペナルティを受ける。前哨戦として上陸前にグループ作りが許可された結果、全クラスを巻き込んだ人材獲得合戦が始まる!

    続きを読む
    • ようこそ実力至上主義の教室へ 全 17 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ようこそ実力至上主義の教室へ 全 17 巻

      11,242円(税込)
      112pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(10件)
    • 2020/08/14Posted by ブクログ

      よう実第2シーズンの2巻目。

      今回は夏休みに行われる特別試験に向けた準備期間を描いており、肝心の試験本番は次の巻にお預け。

      清隆が11.5で気づいたやりたいことを確実に進めている感じがあって楽しい...

      続きを読む
    • 2020/07/09Posted by ブクログ

      綾小路を退学にするという特別試験を知る人物が明らかになりつつあるなかで、新たな特別試験が確定。全学年での特別試験のため誰が1位になるのか!?ホワイトルーム生?らしき人物も最後に出てきて謎が深まるばかり...

      続きを読む
    • 2020/06/28Posted by ブクログ

      今回は特別試験の前哨戦で話が終わって少し残念だったけど、刺客が出てきたし、特別試験で強者たちと綾小路がどう戦っていくか次巻への期待が膨らむ巻だった。

    開く

    セーフモード