【最新刊】ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編1

ようこそ実力至上主義の教室へ

著者:衣笠彰梧 イラスト:トモセシュンサク

704円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高度育成高校での2度目の春を迎えた綾小路達Dクラス。待ち受けるは試験だけではなく、個性的な新1年生達。中学時代龍園と悪名を二分した宝泉和臣、同じ中学出身を名乗り櫛田に接近する八神拓也、気分屋で綾小路を引っ張り回す天沢一夏。そして4月最初の特別試験は1、2年生がペアとなる筆記試験。ペアの合計点が基準を下回れば2年生のみ退学となる。さらに南雲が各生徒の能力を表示する新アプリを実装。それが全生徒に公開されたため学力の高い生徒に人気が集中。2年Dクラスは苦境に陥る。またペアを組む必要上、綾小路もホワイトルーム出身の1年生を見抜けなければ即退学の状況となり――!?

    続きを読む
    提供開始日
    2020/01/24
    連載誌/レーベル
    MF文庫J
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • ようこそ実力至上主義の教室へ 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ようこそ実力至上主義の教室へ 全 15 巻

      9,834円(税込)
      98pt獲得

    レビュー

    4.1
    54
    5
    22
    4
    19
    3
    12
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/01/25ツイン
      二年生編一巻 とある人物の正体について憶

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/11/26Posted by ブクログ

      優秀な者だけが好待遇を受けられる実力至上主義の学校で繰り広げられる人間模様を描いた物語の第6弾。

      体育祭とは打って変わって頭脳がモノをいうペーパーシャッフルテスト。前巻で覚醒した堀北が活躍する話にな...

      続きを読む
    • 2016/11/26Posted by ブクログ

      優秀な者だけが好待遇を受けられる実力至上主義の学校で繰り広げられる人間模様を描いた物語。今回は短編集とも連作ともとれるような幕間劇になっていますね。

      これまで登場してきたキャラの中で、あまりスポット...

      続きを読む
    開く

    セーフモード