ペルシャ猫の謎

有栖川有栖

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「買いなさい。損はさせないから」話題騒然の表題作。「ペルシャ猫の謎」。血塗られた舞台に愛と憎しみが交錯する「切り裂きジャックを待ちながら」、名バイプレーヤー・森下刑事が主役となって名推理を披露する「赤い帽子」など、粒よりの傑作集。〈国名シリーズ〉第5弾、火村・有栖川の名コンビはパワー全開!

    続きを読む
    • 火村シリーズ 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      火村シリーズ 全 9 巻

      5,203円(税込)
      52pt獲得

    レビュー

    3.5
    86
    5
    16
    4
    24
    3
    38
    2
    7
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2015/02/01Posted by ブクログ

      ドラマティックなビジュアルの事件から、大阪府警の面々の動きが眼前に見えてまるで刑事になった気分になれる濃い短編、詩的な静けさの作品から賑やかな飲みの席の会話までさまざまな味わいの短編集。
      本書にある全...

      続きを読む
    • 2008/11/07Posted by ブクログ

      ファンサービスが詰まってるなという感じの小説でした

      ・切り裂きジャックを待ちながら
       火村の登場の仕方がまるで主人公でした(笑)そして今回…は避けて通れたトラウマを…通ってしまったんじゃないかなとい...

      続きを読む
    • 2009/11/17Posted by ブクログ

      『切り裂きジャックを待ちながら』
      舞台女優の誘拐殺人事件。送られたビデオ。舞台リハーサル中につるされた遺体。

      『わらう月』
      アリバイを依頼された女。オーストラリアで撮ったという写真に隠された秘密。月...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000036678","price":"495"}]

    セーフモード