ブラジル蝶の謎

有栖川有栖

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美しい異国の蝶が天井を埋めた部屋で殺害されていた男。何のために蝶の標本が天井に移されたのか。鮮烈なイメージの表題作ほか、小指ほどの小さな鍵の本当の用途が秘書殺しの謎を説く「鍵」など、おなじみ有栖川・火村コンビの名推理が冴えわたる傑作ミステリ全6篇。読者待望の〈国名シリーズ〉第3弾!

    続きを読む
    • 火村シリーズ 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      火村シリーズ 全 9 巻

      5,203円(税込)
      52pt獲得

    レビュー

    • 2009/10/15Posted by ブクログ

      久々の有栖川と火村のバカップr…ゲフゲフ、楽しいコンビ!笑
      『助教授の身代金』『ABCキラー』『推理合戦』『モロッコ水晶の謎』の4編。

      『助教授の身代金』
      助教授ってゆうから火村先生かと思ったじゃな...

      続きを読む
    • 2015/02/01Posted by ブクログ

      ドラマティックなビジュアルの事件から、大阪府警の面々の動きが眼前に見えてまるで刑事になった気分になれる濃い短編、詩的な静けさの作品から賑やかな飲みの席の会話までさまざまな味わいの短編集。
      本書にある全...

      続きを読む
    • 2008/03/21Posted by ブクログ

      長編です。ちょっと苦手な有栖川有栖長編ミステリ。しっかし分厚い本やな…。
      34歳独身男のふたり旅。ううん楽しい。笑 
      てか火村かっこよすぎじゃ!
      筆記体でさらさらサインしてまうし、4ヶ国語ぺらっぺら喋...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000036676","price":"495"}]

    セーフモード