新版 万葉集 四 現代語訳付き

訳注:伊藤博

831円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    全首を歌群ごとに分けて現代語訳を付し、新版として見やすく生まれ変わった伊藤博訳注の万葉集が四分冊で装いも新たに登場!故博士の最後の仕事となった渾身の一書。四では巻十七~二十、作者別と初句の索引を収載。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/07/08Posted by ブクログ

      巻17から20まで収録。一度通読したぐらいでは何も身についていないと思いますが、最後まで読みました。
      この本のほとんどが大伴家持の歌です。越中守時代の部下とのやり取りが恋歌になっていたのが面白いですね...

      続きを読む
    • 2011/02/09Posted by ブクログ

      (「BOOK」データベースより)
      民族的歌集であるとともに古代人が生み出した悲しいまでに美しい文学的遺産『万葉集』―。4分冊最終巻の本書では、全巻を締めくくる大伴家持の歌日記を資料とする巻17から巻2...

      続きを読む

    セーフモード