新版 万葉集 一 現代語訳付き

訳注:伊藤博

799円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    全首を歌群ごとに分けて現代語訳を付し、新版として見やすく生まれ変わった伊藤博訳注角川ソフィア文庫版の万葉集が四分冊で装いも新たに登場!まさに故博士の最後の仕事となった渾身の一書。一では巻一~五を収載。

    続きを読む

    レビュー

    4.6
    3
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/06/19Posted by ブクログ

      新元号発表―!新元号は「令和」梅花の歌三十二首の序文。
      「時に初春の令月にして、気淑く風和ぐ…」が典拠!典拠部収録巻です。

    • 2014/12/06Posted by ブクログ

      古代の日本人の心に触れたくて、いつか読んでみたいと思っていた万葉集。かなりのボリュームなので大変ですが、まず一巻を読み終えました。
      最初は身分の高い人の歌が多いし、ちょっと取っ付きにくかったんですが、...

      続きを読む
    • 2011/12/30Posted by ブクログ

      日本最古の歌集。文化も生活も、今とは違うけれど、心だけは変わることなく、他人を愛し、死を悲しみ、自然の美しさを賞賛している、生き生きとした感情が、短い言葉の中にぎゅっと詰め込まれています。

    開く

    セーフモード