転生したらスライムだった件4

著:伏瀬 イラスト:みっつばー

972円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    魔物の主スライムのリムルは、魔国連邦の盟主として着々と勢力を強めていた。魔王カリオンの支配する『獣王国ユーラザニア』との国交、さらにはドワーフ王国ともより良好な関係を築き上げ、盤石の態勢を整えつつあった。そんな折、リムルはある夢を見る。それは自ら捕食した“爆炎の支配者”井沢静江からの、教え子だった子供たちを救って欲しいという悲痛な叫び。そしてリムルは子供達に会うべく、『イングラシ王国』へと旅立つ――爆炎の想いを受け継ぐ者として。月刊少年シリウス(講談社)にてコミカライズも好評連載中! 怒濤のモンスター転生ファンタジー第四弾!!※本作品は電子書籍配信用に再編集しております。

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    6
    5
    2
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/27Posted by ブクログ

      ドワーフ王国とも、魔王カリオンとも国交開始。シズさんの教え子だった子供達を救いにイングラシ王国へと旅立つ。

    • 2019/03/20Posted by ブクログ

      【あらすじ】
      魔物の主スライムのリムルは、魔国連邦の盟主として着々と勢力を強めていた。魔王カリオンの支配する『獣王国ユーラザニア』との国交、さらにはドワーフ王国ともより良好な関係を築き上げ、盤石の態勢...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2017/05/20Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード