転生したらスライムだった件7

著:伏瀬 イラスト:みっつばー

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

魔王クレイマンを倒し、“八星魔王”の一柱になったスライム――リムル。それを受け、神聖法皇国ルベリオスは揺れていた。それはまだリムルが魔王になる前、聖騎士団長のヒナタがリムルを襲撃したことで、その報復を恐れているためだ。そんな中、急遽集められた十大聖人の会議で、リムルからの使者としてやってきた、ルミナス教の司祭が殺害されるという事件が起きる。魔王へと進化したリムルの力は底がしれない。全面戦争を避けるべく、全ての責任を自身に負い、ヒナタは単独でテンペストへと向かう!※本作品は電子書籍配信用に再編集しております。

続きを読む
  • 転生したらスライムだった件 全 20 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    転生したらスライムだった件 全 20 冊

    22,000円(税込)
    220pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(13件)
  • 2016/04/26
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
  • 2019/10/02

    クレイマンだかの策略で意図的にリムルの伝言を録音した物を編集し、敵だと印象付けてヒナタをぶつけてきた。ヒナタが居ては困る勢力が消しにかかってきた。結局その山を越えヒナタを助け、敵であるクレイマンを魔王...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/06/17
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード