0能者ミナト<7>

著者:葉山透

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    七人ミサキ──入れ替わる魂を求め永遠に彷徨う、悪夢のような怪異。三年前、孝元が助力を求めたのは、今と変わらず横柄で奔放な湊だった。依頼人を守るために汲々とする総本山の手練れをよそに、まったくやる気を見せない湊。すでに悪名高い“零能者”に、僧達は忌々しげな態度を隠さない。だが、湊の自由な発想とアプローチは次第に皆の心を捉えていくのだった。連鎖する呪い、そしてその数の多さ。永遠に途絶えることがないという怪異に、湊は思いもよらない方法で迫る。

    続きを読む
    • 0能者ミナト 全 11 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      0能者ミナト 全 11 巻

      6,831円(税込)
      68pt獲得

    レビュー

    • 2012/08/18Posted by ブクログ

      第1巻を読破。

      電撃文庫で「9S〈ナインエス〉」を読んでいて、そういえばメディアワークス文庫でこの人の作品あったよな……と思って気になっていました。

      で、読んでみたのですが――

      おもしろかったで...

      続きを読む
    • 2012/09/25Posted by ブクログ

      「0能者ミナト3」
      死なない死刑囚を殺して欲しい。まるで、矛盾しているかのような奇妙な依頼。対面を果たした死刑囚は物静かで端整な面立ちの青年だった。だが、その本質を知れば慄然とする。不死者ゆえか、死を...

      続きを読む
    • 2012/12/09Posted by ブクログ

      第2巻を読破。

      今回の怪異は〈鏖〉という凶悪なもので。

      村を全滅とか……((゚Д゚ll))

      その名前のとおり、ですね。

      そんな〈鏖〉の封印が解かれてしまったことから始まる事件に、「零能者」と呼...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000270295","price":"583"}]

    セーフモード