0能者ミナト<5>

著者:葉山透

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    完璧な降霊術で人を集める『彼岸の会』。一方、被害者の会も存在し、是非が分かれる団体でもある。天性の法力を持つユウキは直感し、降霊術がまやかしだと糾弾する。だが、主催者の士道骸に手玉に取られてしまうのだった。この男、総本山から野に下った切れ者で、まったく隙がない。かくして、業界ではいかさま師と揶揄される湊の出番である。0能者対詐欺師の稀に見る攻防は、騙し合いの熾烈な駆け引きへと発展していく。霊を降ろしている様子はないのに、霊と完璧に対話してみせる。その矛盾を湊はどう解体してみせるのか?

    続きを読む
    • 0能者ミナト 全 11 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      0能者ミナト 全 11 巻

      6,831円(税込)
      68pt獲得

    レビュー

    • 2012/08/18Posted by ブクログ

      第1巻を読破。

      電撃文庫で「9S〈ナインエス〉」を読んでいて、そういえばメディアワークス文庫でこの人の作品あったよな……と思って気になっていました。

      で、読んでみたのですが――

      おもしろかったで...

      続きを読む
    • 2012/09/25Posted by ブクログ

      「0能者ミナト3」
      死なない死刑囚を殺して欲しい。まるで、矛盾しているかのような奇妙な依頼。対面を果たした死刑囚は物静かで端整な面立ちの青年だった。だが、その本質を知れば慄然とする。不死者ゆえか、死を...

      続きを読む
    • 2012/12/09Posted by ブクログ

      第2巻を読破。

      今回の怪異は〈鏖〉という凶悪なもので。

      村を全滅とか……((゚Д゚ll))

      その名前のとおり、ですね。

      そんな〈鏖〉の封印が解かれてしまったことから始まる事件に、「零能者」と呼...

      続きを読む
    開く

    セーフモード