〈オーリエラントの魔道師〉シリーズ (5) 沈黙の書

著:乾石智子

865円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    火の時代、絶望の時代が近づいている。戦がはじまる。穏やかな日々は吹きはらわれ、人々は踏み潰され、善き者は物陰に縮こまる。神々は穢され、理は顧みられることもない。予言者が火の時代と呼んだそのさなか、いまだ傷つかず無垢である〈風森村〉に、一人の赤子が生をうけた。〈風の息子〉と名づけられたその赤子が笑えばそよ風が吹き、泣けば小さなつむじ風が渦を巻いた。だが、〈長い影の男〉がやってきたとき、すべてが変わった……。天と地のあいだ、オルリアエントの黎明の時代を描く、〈オーリエラントの魔道師〉シリーズ始まりの物語。

    続きを読む
    • 〈オーリエラントの魔道師〉シリーズ 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      〈オーリエラントの魔道師〉シリーズ 全 10 巻

      11,398円(税込)
      113pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(234件)
    • 2015/04/05

      いやぁ~、面白かった!
      逸る気持ちを抑えながらページをめくり続けた。
      いわゆるファンタジー小説というジャンルが苦手な自分が
      コレほどハマったのはホンマ珍しいし、
      その新人離れした描写力と、物語が持つ力...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2015/04/12
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2014/10/14

      これは…すごいものを読んでしまった。
      コンパクトながらしっかりしたストーリーもさることながらその描写力、設定にびっくりした。
      モモとか、なんだろう、そういう児童文学のファンタジーを大人用に昇華させたよ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード