英語が面白くなる 東大のディープな英語

著者:佐藤ヒロシ

1,100円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東大の英語は出題形式が幅広く、基礎知識をもとに「読む・書く・聞く」全てに使える力が求められる。そんな出題に込められた東大の「哲学」を明らかにするとともに、東大英語の奥深さを再認識する一冊。

    続きを読む
    • 「ディープ」シリーズ 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「ディープ」シリーズ 全 7 巻

      8,250円(税込)
      82pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      代々木ゼミナールの英語科講師の著者が、東大の英語入試問題を通して、いかに東大の英語入試問題が英語の問題として良問であるかということを示しつつ、英語の読み方や英語の発想・仕組みのポイント等を解説。
      確か...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

       東大英語が単に知識の多寡や勝手な想像力を試すものではなく、ちゃんと初歩的な英文法の知識に基づき、文意を考えるという読解の基本的な作業をちゃんとやれば解けるものであることを示したもの。
       おれが英語の...

      続きを読む
    • 2020/07/13Posted by ブクログ

      ●読んで得たもの
       東大英語が何を求めているか
       こういった英語の勉強もあるんだということ

      ●感想
       東大英語は、誰もが知って当然でいて忘れがちなことが身についているかを求めているとの由、本書を読む...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000198862","price":"1100"}]

    セーフモード