3月のライオン 15巻

羽海野チカ

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ひなたの待つ駒橋高校の文化祭にぎりぎりで間に合った零。後夜祭のファイヤーパーティーの中で、ついに零からひなたへある思いが伝えられる。出会ってからの日々や思い出が心に浮かんでは消える時間。そこでふたりの間を行き交う思いは――。一方、棋戦シーズンも真っ盛りを迎える。「天才」に異様な嫉妬を燃やす「元天才」の中堅棋士、重厚な棋風に経験という厚みを加えたベテラン棋士、対局するは一筋縄ではいかない相手ばかり。盤を挟んだ相手との静かなる対話を通して、己自身とも向き合う零。振り返るこれまでの道のり、そして感じる成長とは…。「羽海野チカの世界展」の来場者特典で配布した幻の「13.1巻」に収録された「あかりの銀座物語」も収録!銀座に集う人たちが紡ぐあたたかい物語です。

続きを読む
  • 3月のライオン 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    3月のライオン 全 15 巻

    7,258円(税込)
    72pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/01/06Posted by ブクログ

    文化祭のファイヤーパーティー・・・零とひなた。
    桐山、青春してるってよ~てな、甘酸っぱい告白。
    見守る同級生たち。
    対局の後のおにぎりを介しての先生の言葉。
    あぁ、零もひなたも、この高校に入って良かっ...

    続きを読む
  • 2020/02/23Posted by ブクログ

    あづにゃんの独白が胸に刺さります。そこにあるのは、天才たちへの異常なくらいな嫉妬、わかるわあ(笑)
    「天が与えてくれた武器は、ある日を境に・・・」「人は情熱を失うとせっかちになる」ああ、自分に言われて...

    続きを読む
  • 2019/12/26Posted by ブクログ

    3月のライオンの登場人物には、
    現実味と人間味があるところがとても好き。

    将棋という舞台なのかはわからないけど、
    同じような境遇で同じような思いを抱えて
    歯を食いしばっている人は沢山いると思う。

    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002295517","price":"594"}]

セーフモード