〈本の姫〉は謳う4

多崎礼 著

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    文字(スペル)による世界の崩壊は止まらない。そして、アンガスと〈俺〉という語り手によって紡がれたもう一つの「物語」が交錯する時、世界は……。多崎礼の紡ぐ物語これにて終幕!

    続きを読む
    • 〈本の姫〉は謳う 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      〈本の姫〉は謳う 全 4 巻

      3,960円(税込)
      39pt獲得

    レビュー

    • 2008/10/16Posted by ブクログ

      最終巻になりますが、期待以上に面白かったです!
      やっと世界が繋がりました。
      やっと全てが終わりました。
      全ての伏線が回収されました(笑)

      最後の方でえっ?! と思う所もありましたが
      最後の最後の選択...

      続きを読む
    • 2012/01/24Posted by ブクログ

      全4巻。
      過去と現在が織り成して一つの物語が現れるお話。
      細かい世界観でどっぷりと作品に嵌まることが出来ました。
      アンガスの信念を持った行動、それが崩壊した時の行動…キャラも個性がきちんとしてました。...

      続きを読む
    • 2013/06/26Posted by ブクログ

      いよいよ完結。すごく面白かったです。

      登場人物の切なく、熱い信念に、物語に、感動しました。

      主人公の考え方が切なくて…。貴方は1人じゃない、大切に思う仲間がいるんだよ。と言いたくなりました。

      ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード