花もて語れ 5巻

片山ユキヲ 朗読協力・朗読原案:東百道

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    朗読を通じて、社会人としても人間としても成長しつつある、佐倉ハナ。初めての帰郷を果たしたハナは自らの原点と向き合い、東京に戻ったハナは太宰治作『黄金風景』の朗読で、太宰治の幼き日々と向き合う。不器用なのは、本気で生きてるということ。読み手、聴き手、作者の想いが重なり合う、心と心のシンフォニー!

    続きを読む
    • 花もて語れ 全 13 巻

      未購入巻をまとめて購入

      花もて語れ 全 13 巻

      8,030円(税込)
      80pt獲得

    レビュー

    4.3
    9
    5
    5
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/11/07Posted by ブクログ

      新しい作品世界との出会いがある!

      冒頭は「ごんぎつね」。

      そして、金子みすずに、太宰の短編「黄金風景」。

      不器用な生き方に光を当てる!

    • 2013/07/20Posted by ブクログ

      ハナちゃんが可愛くなってる…!
      早々とハナと麻里子の関係に焦点が当てられてそれが続いてるけど、藤色教室の皆をもう少し掘り下げてほしいな、なんて。どんな朗読するんだろう。折口先生、再登場したはいいけども...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2012/11/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード