聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) (7)

著:三浦勇雄 イラスト:屡那

638円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    刹那、セシリーの目に飛び込んできた光景は、悪魔の群に蹂躙される独立交易都市ハウスマンだった!!剣となったアリアを提げ、都市内へと突貫するセシリーを待ち受けるのは――!?一方、都市の中にいたリサは突然の帝国軍の襲撃に遭い、ゼノビアと二人きりで人外の跋扈する都市内を逃げまどっていた。愉悦の笑みを浮かべて蛮行に耽るシーグフリードの深謀は果たして……?戦火の坩堝が鋼も熔かす壮大なファンタジー叙事、真正面から刃向かう緊迫の刻!!

    続きを読む
    • 聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 全 16 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      聖剣の刀鍛冶(ブラックスミス) 全 16 巻

      10,208円(税込)
      102pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 2010/07/02Posted by ブクログ

      読了 2010/7/2

      セシリーとルークが急接近という感じ

      ルークのセシリーに対する思いと、
      セシリーのルークに対する思い。
      その深さが読んでいても伝わってくる。
      ルークを気にするセシリーが可愛い...

      続きを読む
    • 2009/10/25Posted by ブクログ

      独立交易都市防衛戦。
      セシリーとルークの信頼関係は今や鉄壁、ですね。
      「食べさせてやろうか?」(笑)
      シーグフリードがこういう敵なのはある程度予想していたこと。
      あとハンニバルさんが最強過ぎる。

    • 2010/03/18Posted by ブクログ

      仲間ががんばるのを見て奮い立つ熱血ど根性な展開がよかった。その反面で「私の男」発言直後の件やエピローグでにやにやできる緩急は好きです。

    セーフモード