神様のカルテ

夏川草介

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2011年8月27日、全国東宝系にて映画公開!第十回小学館文庫小説賞受賞、2010年本屋大賞第2位。神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。栗原一止(いちと)は信州にある「24時間、365日対応」の病院で働く、29歳の内科医。ここでは常に医師が不足している。専門ではない分野の診療をするのも日常茶飯事なら、睡眠を3日取れないことも日常茶飯事だ。妻・ハルに献身的に支えられ、経験豊富な看護師と、変わり者だが優秀な外科医の友人と助け合いながら、日々の診療をなんとかこなしている。そんな一止に、母校の医局から誘いの声がかかる。大学に戻れば、休みも増え愛する妻と過ごす時間が増える。最先端の医療を学ぶこともできる。だが、大学病院や大病院に「手遅れ」と見放された患者たちと、精一杯向き合う医者がいてもいいのではないか。悩む一止の背中を押してくれたのは、死を目前に控えた高齢の癌患者・安曇さんからの思いがけない贈り物だった…。日本中の書店員が感涙し、発売1年足らずで映画化が決まった大ヒット小説。映画では櫻井翔さんと宮崎あおいさんが、初の夫婦役で競演!

    続きを読む
    • 神様のカルテ 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      神様のカルテ 全 5 巻

      4,499円(税込)
      44pt獲得

    レビュー

    4.4
    5
    5
    3
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/06/08Posted by ブクログ

      原作は2010年本屋大賞第2位受賞。櫻井翔で映画化とメディアコンプレックスの一作。そのふたつは知らないが、漫画も素晴らしい。
      石川サブロウはワタシには「がばいばあちゃん」でおなじみで、マンガらしい世界...

      続きを読む
    • 2012/04/02Posted by ブクログ

      信州のお医者さんの葛藤を上手に描いた好作品だと感じた。映画化にも期待。イノダコーヒ(アラビアンパール)飲みたい!

    • 2011/11/08Posted by ブクログ

      丁度映画化の頃に外で読みました。
      外なのに泣きっぱなしでした。
      今小説の方読み終わったところですが、どちらも好きです。
      逆から読んでたらイメージ崩れたとかあるのかな?
      また読み直したいです。

    開く

    セーフモード