アカギ (24) 急転の闘牌

完結

福本伸行

432円(税込)
ポイント 4pt

通常ポイント:4pt

黒い雷雲が館に分厚くのしかかる。雷は鋳物工場の溶接のような匂いを辺りにまき散らす。暴風雨は、世界の終わりを告げるように間断なく吹き荒れる。雨水はイグアスの瀑布のように下水道に流れ込み、地下の奥深くまで水浸しにする。地底に棲む骸骨たちは気がついた。一緒に流れ着いた白髪に青年に。頭蓋骨の継ぎ目をカタカタと鳴らし、新しい仲間がやってきたと喜ぶ亡者たち。しかし、ここは彼のいる処ではなかった。いるべき場所はもっと苛烈な闘争の場。悪鬼羅刹との戦場だ。戻れ、修羅の場へ!!――後に神域の男と呼ばれ、裏社会に君臨する赤木しげるだった。

続きを読む
  • アカギ 全 36 巻

    未購入巻をまとめて購入

    アカギ 全 36 巻

    15,552円(税込)

レビュー

4
4
5
1
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2013/12/24Posted by ブクログ

    とりあえずここまで読んだ。

    ものすごい強運の星の下に生まれた人間に対して、技術と心理トリックを駆使して勝っていく、という構図は熱い。
    が、いい加減長い。長すぎる。単行本で言うと8巻からここまでずっと...

    続きを読む
  • 2011/01/31Posted by ブクログ

    漫画の主人公の中でアカギのかっこよさはトップクラスだと思います!
    でも鷲巣麻雀長げぇ~(;^ω^)

  • 2010/06/27Posted by ブクログ

    1冊にかならず一度は大爆笑できるシーンがあるのが大好きです。鷲巣様が人を殴るシーンで爆笑するとは思わなかった。
    平山の認識がサングラスなのにもかなり笑ったけども。

もっと見る

セーフモード