麻酔科医ハナ 5巻

なかお白亜 監修:松本克平

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

華岡ハナコは大学病院の麻酔科医。世間と隔絶した手術室で、患者の生命活動の一切を手術終了まで絶え間なく管理するという重要な役割を担っている。“麻酔科医の鵜飼い”に清潔騒動、腹臥位での再挿管そして医者のモテ期と!? 命の現場で、黙々と己が役割をこなす知られざる医師、麻酔科医の世界へようこそ!

続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    麻酔科医ハナ 全 6 巻

    3,888円(税込)
    38pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2015/03/18Posted by ブクログ

    http://catalog.lib.kagoshima-u.ac.jp/opc/recordID/catalog.bib/BB04299382

  • 2015/03/02Posted by ブクログ

    ずいぶん久しぶりの新刊なので作者失踪かと思っていました。スーパードクター系ではなくて人間模様がメイン。

  • 2015/02/28Posted by ブクログ

    僕自身が麻酔研修をしていた時は、結構スパルタ(しかも昭和式)の指導だったなぁ。
    最近の麻酔は機械化が進んでいるんだ...。

セーフモード