麻酔科医ハナ 1巻

なかお白亜 監修:松本克平

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「年収3500万円でもやりたくないお仕事ってナーニ?」医療崩壊の流れが加速する中、もっとも新聞を賑わしているのが「麻酔科医」不足。民間病院の麻酔科医がいっせいに辞め、年収3500万円で急募した、というニュースは話題を呼んだ。なぜ麻酔科医は辞めるのか?その知られざる激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、時にコミカルに、すさまじいリアルさで描く。激務・安月給・セクハラ…きっつい仕事と思いながらも、今日もハナコは元気に麻酔をかけるのだ!

続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    麻酔科医ハナ 全 6 巻

    3,888円(税込)
    38pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.8
15
5
3
4
7
3
4
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2015/11/17Posted by ブクログ

    縁の下の力持ちというか、無くてはならないお仕事なのが痛感させられます。辞めたくても止められないとは。。

  • 2014/08/02Posted by ブクログ

    現場の悲哀がよく表現されていて面白い。
    医療系なマニアックさも面白いが医療系でなくても現場にいるヒトなら楽しめると思う。

  • 2014/02/16Posted by ブクログ

    LINEの無料版で読了。
    続きを読みたい!と思わせるものはなかなかないのだけれど、この作品は面白かった。
    自分もお世話になった麻酔科医の、悲喜こもごもの実態に、目からウロコなことが多し。
    テーマのわり...

    続きを読む
開く

セーフモード