麻酔科医ハナ 2巻

なかお白亜 監修:松本克平

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

現在の医療崩壊の最大要素のひとつである医師不足の中でも深刻なのが「麻酔科医」不足。その激務と日常を、大学病院の麻酔科医・華岡ハナコを主人公に、時にシリアスに、特にコミカルに、すさまじいリアルさで描く話題作、待望の第2巻。今回はハナの病院が三次救急指定を受け、病院は救急患者で溢れ修羅場に…!?

続きを読む
  • 麻酔科医ハナ 全 6 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    麻酔科医ハナ 全 6 冊

    3,960円(税込)
    39pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2009/10/12

    麻酔科医ってやっぱり大変そう。。
    にしても、肥満の女性の出産がこんなに大変だとは。。
    っていうか、肥満だと手術全般危険が伴う気がする。
    それをやる医師ってすごいなぁ。

    2009.9定価購入  /  ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2009/09/19

    あいかわらずおもしろい。そうか、やっぱりハナコは巨乳なのか(再確認。笑)。2巻に入ってだいぶ物語に動きが出てきた感じ。…麻酔科医って本当に大変だ(汗)。「時代背景はバラバラ」と筆者が書いているが、それ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2013/01/27

    「飯能」を思わず「はんのう」と読んでしまう西武池袋脳。アサノメスペシャルとかハナオカスペシャルとかあんなカクテルみたいな点滴、ホントにあるんですか!?

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード