蛍火艶夜 単話版第2話―橋内和中尉前編―

蛍火艶夜 単話版第2話―橋内和中尉前編―

amase

220円(税込)
クーポン利用で66円獲得へ
1

「貴様 男は抱けるか!?」1945年1月――。海軍航空隊兵舎では、月に一度堂々と酒宴を開いていい日がある。夜も深まるなか、そこでは徐々に新兵たちへの“可愛がり”が始まっていく――。新人整備兵・塚本太郎もまた例外ではない。彼はひとよりも大きい男根をもって諸先輩方を笑わせてきた。そんな酒宴も終わった深夜、ある男が声をかけてくる。「貴様 何回くらい後家さんを抱いた」男の名は橋内和。戦闘機の運転がべらぼうにうまい皆のあこがれの中尉。何故、声をかけられたのか戸惑う中、さらに続く言葉に――。葛藤のはざまで呼応する心と身体――。特攻隊を舞台に繰り広げられる、漢たちのアツき魂のいななきを、濃厚な筆致と人物描写で描きあげるオムニバスストーリー、至上の第二夜。

ジャンル
ボーイズラブコミック
出版社
新潮社
掲載誌/レーベル
KANATA
提供開始日
2023/09/13
ページ数
34ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】66円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

クーポンを変更する

同シリーズ