竜馬がゆく 4

竜馬がゆく 4

決闘、竜馬と小五郎土佐と長州の剣術試合のため三浦半島の長州陣地に出向いた竜馬の本当の目的は長州陣地の探索、つまりスパイ行為。この危険な任務の最中、竜馬は生涯の盟友・桂小五郎と出会う。小五郎は竜馬の「同じ国のもの同士が隠しあいをしているようでは日本は守れない」という考え方に強く惹かれ、自分の情報や知識を竜馬に伝えた。志<こころざし>が同じもの、それが同志である――。司馬遼太郎の傑作歴史小説を原作にし、坂本竜馬の奇跡の生涯を『コウノドリ』の作者・鈴ノ木ユウが描く、幕末大河コミック第4巻。英雄の邂逅は決闘から!

ジャンル
青年マンガ
出版社
文藝春秋
掲載誌/レーベル
文春e-book
提供開始日
2023/05/29
ページ数
178ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

無料・試し読み増量・話 全1件

同シリーズ