チ。―地球の運動について― 2巻

魚豊

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

私達はこの世界に絶望すべきなのか――? 地動説を生き延びさせるために、神童ラファウが「決断」を行ってから10年が経った。代闘士として殺人を繰り返す超ネガティブ思考の青年・オクジーは、同僚の超ポジティブ思考の男・グラスに「絶対の信頼がおける『希望』を見つけた」と告げられる。そしてグラスが取り出したのは、「火星」の観測記録だった―― あらかじめ絶望しておけばそれ以下の悲しみも苦しみもない。ならばこの世界に絶望しておくのが正解なんだろうか? いや、そんなことはない。まったく違う。その理由はこの漫画に描いてある。

続きを読む
  • チ。―地球の運動について― 全 3 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    チ。―地球の運動について― 全 3 冊

    1,815円(税込)
    18pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(11件)
  • 2021/01/31

    「ノーベル賞の受賞に何十年という年月がかかるわけですが、凡人が選ぶのだからしょうがない」、正確ではないけれど、このようなことを養老孟司さんが言われていたのを覚えています。

    常識的に考えて、現状に即し...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/02/20

    全く面白さが落ちない2巻。タイトルの「チ。」とは「地」と「知」をかけているのだろうか。真実を知ることにはあまりにも重い代償を払わなければならない。C教に反して宇宙の真実を追い求めることは異端だけれど、...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/01/18


    久々に「見つけた」「出会えてよかった」漫画になる。

    まだ2巻だが、これからの展開が楽しみでならない。天才達がバトンを繋ぐように知識が継承され、地動説の美しさ、正しさが話を追うごとに明らかになってい...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード