俺たちのプロレス vol.12

著者:俺たちのプロレス編集部

1,210円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 710(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

俺たちのプロレス VOL.12色あせることのない煌めき三沢光晴の真実急逝から10年――。ライバルや盟友12名がそれぞれの想いを激白!!◆特別対談蝶野正洋×小橋建太三銃士と四天王が語り尽くす三沢光晴という男◆インタビュー川田利明“永遠のライバル”は10年を経て何を思うか?田上明共感できる部分も多かった「社長レスラーの苦悩」渡部優一(掣圏真陰流 興義館 館長)高校時代の三沢光晴富士ヶ根親方 (元小結・大善)親友が語る“方舟の盟主”のプライベート和田京平全日本プロレス分裂の舞台裏~密室で行われた三沢・和田会談~百田光雄最期を見届けた元ノア副社長が明かす「尊敬できた男との秘話」本田多聞三沢光晴が語った「覚悟」力皇猛引退しても変わらぬ想い佐野巧真新日本からU系まで知る男が感嘆した「受けの美学」鈴木鼓太郎元付き人が語る「真説・三沢光晴」◆特別寄稿市瀬英俊(元週刊プロレス記者)永遠のエメラルドグリーン◆好評連載伝説のプロレス漫画 レギュラー参戦決定か!?『最狂 超プロレスファン烈伝』徳光康之第10回その「真相」と「内情」を再検証プロレス団体の終焉IGF(イノキ・ゲノム・フェデレーション)※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

続きを読む
  • 俺たちのプロレス 全 15 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    俺たちのプロレス 全 15 冊

    17,050円(税込)
    170pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

  • vol.12
    評価がありません

  • 同シリーズ
    3(2件)
3
2件
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

vol.12の
レビューを投稿する

セーフモード