俺たちのプロレス vol.15

著者:俺たちのプロレス編集部

1,210円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クーポン利用で【50%OFF】 710(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる50%OFFクーポン

獲得

俺たちのプロレス VOL.15SWS30年目の真実マット界の黒船と騒がれた「企業プロレスの始祖・SWS」12名が克明に語った「企業プロレス」の舞台裏◆インタビュー天龍源一郎「栄光と挫折」を2時間にわたって激白!!藤波辰爾「SWS移籍話」の真相ザ・グレート・カブキ元SWSマッチメーカーが“バカ負け”した一部選手たちの身勝手な振る舞い藤原喜明藤原組とメガネスーパー船木誠勝「Uとメガネスーパー」「Sと藤原組」高木三四郎企業とプロレス大矢剛巧部屋別制度の実態と全日系と新日系の不仲片山明事故で重傷を負った私をSWSは手厚くケアしてくれた嶋田まき代(天龍源一郎夫人)天国と地獄を味わった2年2カ月和田京平(レフェリー)馬場全日本vsSWS 全面戦争の舞台裏登坂栄児(元SWS社員、現大日本プロレス社長)若手社員が目撃したSWSの裏側鈴木健.txt当時の週プロ記者による田中八郎氏インタビュー実現の舞台裏◆特別寄稿小佐野景浩元『週刊ゴング』編集長で当時の担当記者が記すSWS再検証堀江ガンツ2つの不穏試合が勃発して凋落の契機となった「運命の日」ザ・ドキュメント4.1神戸ワールド記念ホール◆連載最狂超プロレスファン烈伝 by 徳光康之「もしも週プロがSWSをバッシングしなかったら」!?※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

続きを読む
  • 俺たちのプロレス 全 15 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    俺たちのプロレス 全 15 冊

    17,050円(税込)
    170pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2020/07/26

    誰が考えても最強のプロレスラー、ジャンボ鶴田。本ムックはその最強説について、多くのレスラーのインタビューによって検証していこうというもの。

    誰が考えても、と書いたが、やはり人それぞれ考え方が違って面...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2021/01/17

    既に知ってたことも初めて知れたことも含めて改めて考えると日本のプロレス史のある種の変革点であったSWSを通してこれからのプロレス団体の運営についても考えるキッカケになる1冊

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード