美内すずえ短編集 (30) 冬のひまわり

美内すずえ

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

叔母から虐待される幼い姉弟は雪が舞う寒い夜、納屋に閉じ込められ、その納屋の中で亡くなった母親の古い写真を発見。その時、納屋の戸が開き、亡き母にそっくりな女性が現れる。天国から母が会いに来てくれたと喜ぶ姉弟だが、彼女は警察に追われる独身の女スリ、お七。幼い姉弟の母を思う気持ちに涙が溢れるお七は…。珠王のファンタジー傑作「雪だるまの見ていたはなし」の他、デビュー作「山の月と子だぬきと」、「ルナの休日」「ソフィの人形劇」「冬のひまわり」「クリスマスの奇跡」を収録。

続きを読む
  • 美内すずえ短編集 全 35 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    美内すずえ短編集 全 35 巻

    11,550円(税込)
    115pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
1件
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード