昭和陸軍の研究 (上)

保阪正康

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和陸軍はなぜ多くの錯誤を犯したのか。国家を存亡の危機に陥れ、自らを解体に追い込み、国民に過酷な運命を強いた昭和陸軍とは、そもそもどのような組織だったのか。そもそも太平洋戦争とはなんであったのか。500人余りの関係者の証言と、膨大な資料から、その解明を試み実像を描いた著者渾身の力作。

    続きを読む
    • 昭和陸軍の研究 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      昭和陸軍の研究 全 2 巻

      3,300円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/31Posted by ブクログ

      昭和陸軍は暴走に次ぐ暴走
      自己過信=驕りは「精神論」へ走る
      客観データを軽視・無視するから組織内論理に内向し、進歩・発展性を止める
      陸軍幼年学校-士官学校-陸軍大学の純粋培養された人材集団が全権を掌握...

      続きを読む

    セーフモード