後宮の花は偽りでいざなう

後宮の花は偽りでいざなう

天城智尋(著)

693円(税込)
クーポン利用で208円獲得へ
9

相国、存亡の危機!! 中央地域で繰り広げられる覇権争い。その火の粉は遂に相国に降りかかり争いを制したとされる龍義軍の特使団が「相国を明け渡せ」と栄秋に乗り込んで来た! 武力に頼らない官僚主義の相国側が圧倒的に不利――かに思えたが双子の皇帝はいつもの調子を崩さず、策ありといった余裕の笑みを浮かべる。一方、後宮では「龍義の魔の手が妃嬪たちにも伸びるかもしれない」という噂が立ち、みな戦々恐々としていた。後宮を守るため、蓮珠は大きな賭けに出る――思考巡らす、大人気中華後宮ファンタジー、第八巻。

ジャンル
ライトノベル
出版社
双葉社
掲載誌/レーベル
双葉文庫
提供開始日
2022/07/14

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】208円(税込)で購入できる! 6回利用可能

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/06/30 23:59 まで有効

同シリーズ

開く