大王

黒田硫黄

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

    「黒田硫黄氏は、キャラクターやエロに隷属された漫画界にあって、真にセンス・オブ・ワンダーを持った作家である」(大友克洋) 「“きれいな絵”も“きれいなハナシ”もねェ。“きれいなマンガ”があるだけよ」(寺田克也) 「これから騒がれるのは目に見えているが、この新しい才能を無視するマンガ評論家はとっとと廃業するべきだろう。」(よしもとよしとも) 時代を揺るがす注目の漫画家、黒田硫黄。デビュー作を含む唯一無二の傑作マンガ短編集!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.2
    12
    5
    6
    4
    3
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/12/17Posted by ブクログ

      氏の描く大コマの迫力はもう少し大判の冊子の方が魅力引き出せるかと思ったり。 読んでるとまるで大阪西成にいるかのような熱気と騒々しさ受けるのは筆致と密度なんだろな。

    • 2015/06/21Posted by ブクログ

      描かれる感情は複雑でも、そこに至るまでの感情の猫写が飛ばして描かれている印象がある。自分でもよく分かってないけど、雰囲気が独特で面白かった。夏目さんがBSマンガ夜話で言ってたけど、難しいから良いと感じ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/06/03Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード