黒船

黒田硫黄

1,188円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    驚天動地! 「このおもしろさが判る奴は本物だ」宮崎駿監督も絶賛する黒田硫黄の短編登場!高校生の加油は担任先生と何やらただならぬ関係。そんな二人の前に巨大物体現れ……。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    • 2006/07/12Posted by ブクログ

      僕の最も好きな短編『わたしのせんせい』と『メトロポリス』が収録されてる時点で買いだ。
      『わたしの〜』はまるで演劇。
      『メトロ〜』は、手塚治虫の同名作品をリミックス。作中の名台詞
      「生きるというのは も...

      続きを読む
    • 2008/04/20Posted by ブクログ

      久しぶりに読んだら「わたしのせんせい」が、がっつり刺さりホロってなってしまった。
      BGMは「終わりの季節」で。
      あとも全て珠玉の短編ですが、やはり特にカレーの作り方がすばらしい。

    • 2007/08/21Posted by ブクログ

      ここにゃ綺麗な絵も綺麗なストーリーもねえぞ。綺麗な漫画があるだけよ。バーイ寺田克也(うろ覚え)時折ちらっと挟まるクッキングエッセイまんがも見逃せないお。

    開く
    [{"item_id":"A002167275","price":"1188"}]

    セーフモード