爆裂通貨 警視庁公安部・青山望

濱嘉之

784円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    累計九十六万部、書下ろしシリーズ第十一弾!ハロウィンの渋谷で仮装集団の殺人事件が! しかも被害者は無戸籍者――背後の北朝鮮とテロの予兆を、公安部エース青山は防げるか?ハロウィンの渋谷で、マリオの仮装で見事な行進をする集団が注目を集めていた。直後にATM爆破と殺人が同時多発!しかもハワイでも――これは国際テロの予兆なのか?警視庁公安部のエース青山望が同期カルテットと共に辣腕を発揮。日本の隙に忍び寄る北朝鮮の影を追う!公安を知りすぎた著者の迫真シリーズ第11弾。

    続きを読む
    • 警視庁公安部・青山望シリーズ 全 12 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      警視庁公安部・青山望シリーズ 全 12 巻

      9,006円(税込)
      90pt獲得

    レビュー

    • 2017/12/11Posted by ブクログ

      1作目で 青山望の活躍に目を見はったが、
      この10作目で 本来の青山望とカルテットの活躍が
      じつに うまく構成されていて、やるね と思った。

      犯罪の質が、高度なのだ。
      サイバーテロ そして 仮想通過...

      続きを読む
    • 2012/10/24Posted by ブクログ

      政治家 宗教 暴力団 医療法人
      きな臭いところに 発生する 犯罪に対して
      公安総務の 青山の 総合的な犯罪に対する見方が卓越している。
      『公安は 事件がおこってからでは おそすぎる。』

      大和田、藤中...

      続きを読む
    • 2018/12/28Posted by ブクログ

      報復連鎖 警視庁公安部・青山望。濱嘉之先生の著書。元警察官である濱嘉之先生ならではの臨場感あふれる小説。恐ろしい事件、複雑に絡み合った組織関係や人間関係。フィクションだけれどフィクションではなく現実世...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002145351","price":"784"}]

    セーフモード