地図男

著者:真藤順丈

604円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    仕事で移動中の〈俺〉は、大判の関東地域地図帖を脇に抱えた奇妙な漂浪者に遭遇する。地図帖にはびっしりと、男の紡ぎだした土地ごとの物語が書きこまれていた。千葉県北部を旅する天才幼児、東京23区の区章をめぐる闘い、奥多摩で運命に翻弄される少年少女の軌跡――数々の物語に没入した〈俺〉は、それらに秘められた謎の真相に迫っていく。『宝島』で第160回直木賞を受けた俊英の、才気あふれるデビュー作。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/07/30Posted by ブクログ

      毎年夏、三出版社による文庫まつりをものすごく楽しみにしている。
      今年はどの文庫がエントリーされるのか、6月に入るともうワクワクソワソワしてくる。
      本来は、夏休みに入る高校生を中心とする若い人たちが対象...

      続きを読む

    セーフモード