インハンド 4巻

インハンド 4巻

自然豊かな山あいの村へフィールドワークに出た紐倉一行。村は40年ぶりの村長選挙の最中だった。現職の横井に対して立ったのは、村に設立された医療法人・薬師療会の会長幸田。幸田はうつやがんをも癒やすという。村長選のさなか、横井が全裸で村を走り回るという事件が起きた。幸田を怪しんだ紐倉と高家は、薬師療会に体験入会し調査を試みる(「デメテルの糸」)。ほかに、警視庁国際テロリズム対策課情報担当官の死をめぐる謎を、世界一美しい蝶モルフォを絡めて描いた「プシュケーの翅」後半を収録。スピーディな展開、タイトな構成、そして溢れんばかりの雑学と最先端知識盛り盛り。今回も紐倉博士とともに、知のフロンティアへ、人間の深奥へ!!

ジャンル
青年マンガ
出版社
講談社
掲載誌/レーベル
イブニング
提供開始日
2020/07/20
ページ数
177ページ

この作品をシェアする

閉じる
開く

クーポン利用で【70%OFF】259円(税込)で購入できる! 6回利用可能

値引き額上限に達しています。

初回ログインでもらえる70%OFFクーポン

2024/07/31 23:59 まで有効

同シリーズ