【最新刊】インハンド 3巻

インハンド

朱戸アオ

671円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

深夜の免疫研究センターで爆発事故が起き研究員が1名が死亡した。爆発した衛藤研究室に糞便サンプルを預けていた紐倉は、ラボに乗り込む! 調査を開始した紐倉のもとに、衛藤研究室の「世界を変える」研究は捏造との告発メールが届く(フローラの軛)。ほかに、警視庁国際テロリズム対策課情報担当官の死をめぐる謎を、世界一美しい蝶モルフォを絡めて描いた「プシュケーの翅」を収録。スピーディな展開、タイトな構成、そして溢れんばかりの雑学と最先端知識盛り盛り。今回も紐倉博士とともに、知のフロンティアへ、人間の深奥へ!!

続きを読む
ページ数
177ページ
提供開始日
2020/03/23
連載誌/レーベル
イブニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • インハンド 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    インハンド 全 3 巻

    1,991円(税込)
    19pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.3
3
5
0
4
1
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/03/25Posted by ブクログ

    天才寄生虫学者・紐倉と元医者の助手・高家が事件に挑む医療ミステリー。免疫研究センターで起きた爆発事故。そこで発見された驚くべき腸内細菌の存在と研究捏造の疑惑に迫っていく『フローラの軛』。ウンコと腸内フ...

    続きを読む
  • 2019/10/05Posted by ブクログ

    天才寄生虫学者と元医者が事件に挑む医療ミステリー。
    根絶されたはずの天然痘の感染原因を追う「ペルセポネの痘」、
    国民的ランナーのドーピング疑惑を探る「キマイラの血」。
    社会問題に絡めつつもテンポよく読...

    続きを読む
  • 2019/09/29Posted by ブクログ

    義手の天才学者・紐倉が医療を巡る事件の謎に挑む。
    国民的ランナーのドーピング疑惑を追うキマイラの血。
    ドーピングへの倫理的な問いに加えて、観客と選手との関係性など、広い視点で考えさせてくれるのが面白い...

    続きを読む
開く

セーフモード