売国機関 2巻

カルロ・ゼン/原作/品佳直/漫画

616円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

未だ戦争の爪痕が色濃く残る共和国東部。国境の街を舞台に、陰謀と謀略の焔が燃え上がる。『幼女戦記』のカルロ・ゼンがおくる、“戦後を耐え忍ぶ物語”――。

続きを読む
  • 売国機関 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    売国機関 全 4 巻

    2,464円(税込)
    24pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2020/01/27

    だんだん面白くなってきたが、こんなにキャラの名前が覚えられない漫画は初めてだ。名前なんかどうでも良すぎて少佐、准尉、軍曹、少尉、軍医、局長…….そんな覚え方しかできない。まさしく役名だわ。

    Posted by ブクログ
  • 2020/01/20

    一巻を読み終わった勢いで2巻目も。
    表紙の女の子が可愛いです。
    変わらず話は難しいので読み直しが必要。

    Posted by ブクログ
  • 2020/03/22

    登場人物皆が自分の手に負える範囲で最大の利益を出そうとした結果がこれ。当然そのレベルによって成果は変わるし、その結果が誰にでもハッピーエンドであるはずもなく。共和国としては、王国と連邦の喧嘩に巻き込ま...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード