半助喰物帖 1巻

原作:草香去来 漫画:灯まりも

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

大和越部藩士・楢原半助(ならはらはんすけ)は慶応二年の第二次長州征討に従軍、合戦中に井戸に落ち、現代へタイムスリップしてしまう。居酒屋で現代料理に舌鼓を打ちすっかりいい気持ちになった半助を支払いで助けたのが、一人暮らしの会社員・吉川香澄だった! 行き先に困る半助を見かねた香澄の提案とは。現代の東京へタイムスリップした侍が、現代の日本人をおいしくもてなす!

続きを読む
  • 半助喰物帖 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    半助喰物帖 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2019/10/05Posted by ブクログ

    幕末から現代へタイムスリップしてきた侍・半助が、一人暮らし女子・香澄と同居して台所を預かる料理マンガ!登場する料理がどれもおいしそうでいいよね。出会った初日に、なすとほうれん草のにゅうめんを作ってくれ...

    続きを読む
  • 2019/08/25Posted by ブクログ

    面白かった。
    今ではすっかり下火になってしまった現代トリップもの。

    食道楽の江戸の武士が現代へタイムスリップしてくる話だけど、何もかもやさしい
    半助さんが本当に可愛い
    ウチにも来て欲しい

    料理上手...

    続きを読む
  • 2019/02/12Posted by ブクログ

    幕末からタイムスリップしてきた侍と現代っ娘が、
    「ごはん」を通じてコミュニケーションを深めていく…。
    映画化もされた荒木源さんの小説
    『ちょんまげぷりん』を思い出しました。
    いろいろツッコミどころも多...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002106386","price":"660"}]

セーフモード