社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 2

原作:結城鹿介 作画:髭乃慎士

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

少しずつホワイト企業の環境に慣れつつあるかすみに後輩ができることに。超優良企業・エレガント電工からやってきた新人・菅井柳子(すごいやなこ)は、かすみが所属するホワイト製作所の労働環境を「ブラックすぎる!」と大激怒して……。まだまだ続くかすみのカルチャーショック!彼女が心の平穏を得られる日は来るのか――!?

続きを読む
  • 社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    社畜が異世界に飛ばされたと思ったらホワイト企業だった 全 3 巻

    2,002円(税込)
    20pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
1
5
0
4
0
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/08/12Posted by ブクログ

    元社畜と元超ホワイト企業社員のギャップよ。「こき休まされる」ってすごい言葉だな。これを読んでいると、連休明けに仕事に行きたくなくなるわ。

セーフモード